Posts

Showing posts from April, 2018

おそるおそる

Image
なんだかすごくリズムが崩れてしまった先週。
人と会うのが多かったのと、お義父さんの予定外の滞在と、いきなりのジョブインタビューで、エネルギーがどんどん磨り減っていくような、回復を待たずに減ってって、休む間もなく減り出すと、守っていきたいリズムがボロボロと壊れだす。例えばヨガとか、ヘルシーに食べるとか、毎日ちゃんと歩くとか、読む時間と書く時間の確保とか。

それは時間の制約が増えるからなんだろうけど、いつもこういう疲れ方すると、私って未熟やなあと思う。そしてこういう落ち方をすると、決まって首と肩甲骨が痛くなる。

週末にきちんと整理して、リズムを立て直し、元気になってきた。

面接の結果は、結局ダメで、それは私の期待する年収と仕事内容と、向こうのオファーが全くマッチしなかったから。それでも私はもし年収オファーが変わらなくても働いてみようかなと思っていたのだけど、ちゃんとその条件でハッピーに働く人がいる。今回はご縁がなかったということで。



そのあとすぐに新しい訳の仕事。最近、仕事の件数がすごく増えていて、ありがたい。
フルタイムの仕事は、ぼちぼち応募していく予定。それによって学ぶことも多いし、自分がどの位置にいるのか客観的に知れるのも面白い。

今週も色々と忙しい。タピのデイケアも始まるし、何より、初めて出版社の人たちとのネットワークのイベントに行くことにした。どんな人が今書いていて、どんな人がどんな作品に興味を持って出版したいと思っているのか、とにかく一人で書いて悶々とするのでなくて、話を聞いてみたい、と純粋に思う。

そこで何か新しい出会いがあるかもしれないし、手も足も出なくて、ああ、私はまだまだだなあと意気消沈で帰ってくるかもしれない。

だけど、とにかく、今持っているものをポリッシュアップして、売り込みしてくる。準備間に合わすぞ!!

ちょっと怖いけど。

今、怖いことに挑戦したい気持ちを大事にする。

半歩でも前に。

high wind

Image
面接当日朝までお義父さんがうちに滞在したので、 準備するのが夜中しかなかったけど、マイケルに練習相手になってもらい、 面接自体はあまり緊張せず、自然体で行けた。
しばらく就職活動などを離れ、ただツテでくる翻訳や字幕付の仕事や、スピーチセラピーのお手伝いをしていたので、客観的に自分のレジュメやカバーレターを見ることができるようになり、肩の力がいい具合に抜けてる。そして、毎日ライティングに励んでいるので、カバーレターを書くのがすごく簡単で、楽しくなっていて、この調子でぼちぼち応募していこうと思う。
今回の面接の感触はとても良いけど、お給料の交渉で少し私が強気に行きすぎたかなと、それだけ反省点。面接の中でお給料の交渉をするのは初めてではないけど、一年間のサラリーの交渉は初めてで、かなり前もってリサーチしていった。どうなるかなあ?
久しぶりにパンプスとスカートで歩いていたら、すごい男の人に声をかけられ(キャットコーリング)、格好が違うとこんなに違うのかとなんだか悲しくなった。
この仕事がダメでも、私のすることは変わらない。
1 日本語作品を仕上げて応募(秋までに) 2 英語作品を書き溜めてエージェントを探す(これは長期戦) 3 スピーチセラピー学校応募までのできる準備(アシスタント、ボランティア、コース) 4 読む 5 フルタイム、パートタイムどちらでもいいので、勉強になるチャンスをぼちぼち探す
ぶれずに今できることを一つずつ。明日は明日の風が吹くのだ。今日の風は今日しか吹かない。

the same day

Image
無事です。
お義父さんが滞在中で、動物園から帰宅したら
たくさんのメッセージが日本から。
何事かと思い、メッセージを読んで事故のことを知りました。
10名の方が亡くなりました。
警察と犯人の高速までの会話を読み、やるせなくて、悲しくて、
体が震えました。
犠牲になられた方とそのご遺族のことを思うと、
こめかみの両方を押さえつけられるような感覚になります。
自分の生活圏内でこのような悲劇が起こると、
皮膚にその恐怖と喪失をより感じる気がする。



***


仕事の面接が決まりました。
フルタイムで、今までの経験が活かせる仕事。
こんなに早く面接になると思っていなくて、ちょっと焦っているけど、
うまくいくとは限らないので、自然体で面接を受けてこよう。
もしフルタイムで決まったら、タピとの毎日に大きな変化。
いろいろ考えちゃうけど、ひとまず、頂いたご縁、大事に伝えて、学んでこよう。

overflowing

Image
レジュメとカバーレターを提出。
友達が「オートパイロットで人生、生きたくない。」と言ってた。
言葉は違うけど、自分の感じていることをよく集約してるなと思って、メモ。

今週末は人がたくさん来てちょっと忙しい。

大学教授でメディカルドクターの人から、スピーチセラピーの学校に早くアプライしなさいと言われた。アプライしろ、と言われても、マイケルの仕事の都合で来年はおそらく引っ越し。行き先もわからない(地理的な)。
そう説明したら、それは言い訳に過ぎないし、家族と離れることになっても早くするべき、と言われた。
その時は、「ああ、この人はこんな風に考えるのね」って思ったけど、その後結構ざわざわ。

「やりたいから、やります」って、頭から考えなしに飛び込む。そういう飛び方は私には今できない。だからこそ、日々少しずつ準備を重ねているわけだ。チャンスが来た時にすぐ飛べるように。甘いと言われようが、家族と離れる、というチョイスは私にはない。私が一番大事にするのは、家族と過ごす日々。何にも変えられない。それでいい。

そう思って日々、幸せ。

だけど、彼女の言葉を聞いて焦って、自分の置かれたところを暗い気持ちで眺めたくなる自分も発見した。今の私は世間から見えればいわゆる「ステイホームマム」、家にいる主婦。忙しく動いていても、それはそう。そのカテゴリーに自分をはめようとも思わないし、抜けようともがこうとも思わない。私はわたしで、いろいろ考えて、ここにいる。だけど、その生活の中で遠くのどこかにいる「はず」の自分と、今の自分と、自由にやりたいことと、できないこと、の様々な両極端の中で、うまくバランスを取ろうとしているのも本当。

そのバランスは、自分が思うよりももっと繊細で、まだ弱く、こんなに普通のことを言われただけでグラグラしてしまうんだと、ちょっぴり情けない。

たくさんのものがポロポロ手のひらから落ちていく。

必要なものは拾い上げて、また新しく溢れるものを待って、
私はそうやって生きていきたい。
それは社会的な地位や、カテゴリーに左右されず、
私の芯をしっかり支え、育っていくもの。


今一番私の心を躍らせている本。


再会

Image
はちみつパンケーキの朝。
運動とシャワーの後、地下鉄でオフィスまで。 久しぶりに朝の出勤の人たちに交じって出勤。 いつもは出勤の人たちに交じって水族館。


仕事の内容を見てびっくり。 是枝監督のインタビュー訳だった。 数年前にも一度訳をさせてもらったことがあって、 とても感動したので、今回もチャンスを頂いて、嬉しかった。 内容はとてもよくて、映画早く見たい!
編集のソフトを使いながらの作業で、肩がこったー。。 久しぶりに外での仕事。 オフィスを出て、すぐの通りにゴミ収集車を見つけて、「あ、今日はラッキーだ」と 嬉しくなった。タピと一緒じゃないけど、思考回路がもう変わっちゃってるみたい。
3時くらいに家に帰って、マイケルと交代。マイケルは今からお仕事です。 タピを博物館に連れて行って、お昼寝させてくれてた。
ちょっと休憩して、 レジュメをアップデートする。 それから夕飯の支度。ガーリックッチキン、アスパラガスのオーブングリル、コールスローサラダ、自家製ローズマリーブレッド。

cramming

Image
運動、アパートの掃除、夕食作り、こたと電車遊び、昼食、
のあと、電車に乗り1時間。
友達のお家でまったり。
それから仕事。
帰宅は7時。
ディナーはブロッコリとキノアのグラタン、ケールとりんごのサラダ、サーモンのソテー。

明日は朝から仕事なので、マイケルに調整してもらい、タピを頼んだ。
来月からデイケアに週2お世話になるので、こういう風にいろんなところに足を運ぶ仕事も受けやすくなる。

明日の仕事は新しいソフトウェアを使わないといけないと今日聞いたので、付け焼き刃だけど、今夜はその勉強。

それにしても連日の雪で歩道のコンディションが最悪で、ストローラーが押せず、タピに歩いてもらった。雪の上を飛び跳ねるタピ。朝から晩まで飛び跳ねてる。仕事の日はお昼寝させる時間がないのだけど、それでも寝る直前まですごいエネルギー。



さて、勉強がんばろ!

3Sと3W

Image
雨。昨日積もった雪がドロドロになってる。今日も外遊びはできそうにない。

この2週間、その日したことだけにフォーカスしてブログしてみた。理由は、タピと一緒にいる普通の毎日を記録しておきたかったから。それから今、自分はブログとかSNSとかとの付き合い方を見直し中で、その中の実験的試み。

フェイスブックはほぼほぼもうしないし、インスタグラムも一通り使ってみて、もういいのかなという感じ。どちらも結構企業や個人でするアーティストが広告のために使うプラットフォームとして発達している感じで、10年くらい前のフェイスブックで感じた本当のつながり、プラスαという使い方がもうできないなと感じるし、個人情報の管理の問題もある。ライティングのブログと連携させて、活用する方法は考えるかも。結局私はブログという媒体が好きだけど、今、書くこと自体のエネルギーは違う方向を向いていて。でも、このスペースがあるのは、私にとっては大事なのよね。

今の私の生活のテーマは、いかに毎日を効率よく、健康に、楽しく過ごせるか。それは、制約がある時間の中で、いつも自分のベストで家族に向き合いたいし、自分のしたいことや仕事にも向き合いたいから。

その中で、ここ一ヶ月くらい、3のSを減らそうとしてる。

一つ目のSは、シュガー。砂糖。なるべくプロセスされた砂糖を摂らない。これは砂糖に反対とかじゃなくて、食事の制限があると、表示をよく読むし、食べ物について学んだり、新しいレシピを試して自分で作ろうとする意欲が湧くから。

二つ目はスクリーン。パソコンや携帯のスクリーンに向かう時間を減らす。どうしても一つの画面から次へと、無駄が多くなりがちなので。具体的には、時計を使用する・携帯とパソコンは部屋の所定の場所から動かさない。

三つ目は、スペンディング。お金をつかうことを減らす。今まで結構アマゾンとか使ってたけど、それもやめて、足を運んで、商品を手にとって買うこと。それで、本当に必要なものしか買わなくて良くなった。本も、新品じゃなくて、古本屋に行く。マイケルの本棚を漁る。

ここに、3のWを加えてみる。

一つ目はウェイスト。家庭から出るゴミを減らす。具体的には、市場で野菜を買うときにビニール袋に入れるけど、その袋をもう着ない服で作って、毎回捨てなくていいようにする。それから、時間的な無駄を減らす。具体的には、1週間の献立と着るもの…

two weeks

Image
朝起きたら、雪だか氷だかわからないもので街が白い。
今日の夜にかけては雨が結構降るらしい。

最近私の上で寝るタピ。

悪天候のせいで昨日のディナーはキャンセル。
友達とランチを食べてまったり喋った後は、マイケルとタピとのんびり。
今日は洋服やタピのおもちゃや本の整理に当てた。

掃除と整理に合間に、腹筋と腕の運動。ランチはチキンケールサラダ。

遠出はできないので、アパートの下の階にあるカフェで午後から仕事する。
タピはマイケルにお任せ。

早く春らしい天気になるといいのだけど、
今週末までは雪や雨が続きそう。

夜は冷凍しておいた手作り餃子と中華スープ、チャーハンにしようかな。
停電や洪水などなくストームが通り過ぎますように。


13

Image
昨日の夜マイケルと喋りすぎて、早く寝る予定が台無し。
何時間でも話してられるのは嬉しいことだけど、書く時間が削られる。。。

起きてご飯のあと、太ももと背中の運動。タピが上に乗ってくるので、すごい変な運動になる。苦笑

朝、パンを焼いて、ディナーのメインのチキンのハニーソイグリルのためのマリネードをする。

cape split  今年の夏も行きたいね。

それから早めのランチを友達と。

帰ってディナーの準備。マイケルはお酒の買い出し・掃除係。(タピも)
五時くらいにローラファミリーが到着予定。

たくさん友達と会うの嬉しい。
ディナーの準備がちょっと心配だけど。


タピ語録:
た:マミー、プープー食べる?(プープーとはうんちのこと)
私:え?食べないよ。タピは食べるの?
た:食べないよー!
私:そうだよねー。食べないよね。なんで食べないの?
た:だって、固いもん。

私が夜カフェから帰宅。
た:やったー!マミー、帰ってきたー!!

電話の真似:
た:もしもし?ソフィですか?なあに?あれ、ソフィ聞こえない。ここ、ピーピーピーすると、ソフィもピーピーピーすると・・・またソフィ電話する。

12

Image
少し遅め出勤のマイケル。マイケルがいる間に運動を終わらせる。 すごく汗かくのでシャワーを浴びる。疲れるけど、とても気持ちいい。
お昼ご飯はマイケルが家で食べたいらしいので、お野菜いっぱいのランチにしよう。 その後友達にあってから、仕事。 仕事中はセッションをする家がタピを預かってくれる。 帰りは夜七時を過ぎるので、ご飯や夜の家事はマイケル。
明日友達を呼んでディナーなので、そのための買い出しに出かけようかなと天気予報をチェックしたら、今週末はアイスストームの予報。この時期に?? 今日の午後から冷たい雨が降って、フリージングレインに変わるって、予報が外れるといいけど。 最近またグレン・グウルドにはまってる
今週はなんだか一週間がながーく感じる。 あとひと頑張り。雨に降られず仕事に行けますように!

イレブン

Image
昨晩焼いたミルクパンで朝ごはん。
アンパンマンの顔つきでタピの分は焼いたので、
とっても嬉しそう。
ご飯の後、母とスカイプ。いつもはこちらの夜話すので、タピが寝る前でテンションがおかしいけど、今日は朝だったので少し落ち着いて話せた。

あいにくの天気。小雨。気温はそんなに低くないみたい。
お絵描きしながら、長めのお風呂。お風呂に刺繍で使うボタンを幾つか入れると、それを一生懸命探してコップに入れる。また落として探す、というのを永遠にする。私はそばで座って文芸雑誌を読んでる。

タピと一緒に寝室とトイレと書斎の掃除。外出するのが億劫だったので、ドラえもんの映画をタピと見る。半分くらいで飽きたので、クッキー作り。チェストナットフラワーの残りがあったので、栗メープルクッキー焼いた。

お昼ご飯を食べて、タピは昼寝。私はクッキーでコーヒーブレイク。

これから二の腕と腹筋中心の運動をして、仕事のメールとかをして、それからホームページの設計図見たいのを作る。仕事のやつ。タピが起きてきたら、何しようかなあ?久しぶりに電車の線路遊びでもしようかな。

そして夜の書く時間が終わった後は、またきっとマイケルと「トラベルマン」というイギリスの旅行番組を見る。ドライなユーモアでマイケルが大好きなリチャード・アイオアディというコメディアンがメインホストの番組で、48時間その国に滞在し、レポートする。ただぶらぶらして、楽しんでるので、特別なことは何にもないけど、楽しい。ただこの人、本当にドライ!こんなに笑わないコメディアン初めて見たよ!笑



マイケルの論文が終わったらヨーロッパ旅行を計画してるので、その予習にもなるし。わくわく。

母に薦められた本を昨日読んだ。


とってもよかった。
レビューはブクログ本棚からどうぞ

今、欲張って4冊の洋書を並行して読んでる。全部同じくらいで進むから、多分読み終わる時期がかぶるのよね。なんで、こんなことしてるのか、自分でも謎。。

夜はチキンローズマリー、ヤムイモのスイートポテト、ほうれん草とトマトのチーズ焼き。なんだか眠くなってきたので、運動してちょっと切り替えよう!

タピ語録
ハンバーグを食べながら
た:これ、恐竜の肉?
私:違うよ。
た:じゃ、人ー?
私:違うよ。これは、鶏肉と豆腐だよ。
***
後日、ベーコンを食べながら
た:マミー、これ、豚の肉?
私:そうだよ。今日…

day 10

Image
最近目覚まし時計前に起こされる。
「マミー、起きてー。向こう行こうー。遊んで〜。」
とタピが体を揺らし、目を開けると、「マミー、よく寝た?」と覗き込んでくる。
よく寝てない。夜中にベッドに潜り込んできたのは誰だ。(もちろんタピ。)
まだ眠い。。。

とりあえずリビングでぐったりしていると、マイケルも起きていて、コーヒーをいれてくれ、朝ごはんを用意してくれ、お皿を洗ってくれ、ゴミを持って行ってくれます。マイケルが朝しゃきんとできる人でよかったね、とタピと話しています。苦笑

マイケル出勤の後、40分間の運動、タピの入浴、ひらがな遊びなどしながら、ぼちぼち支度し、お出かけ。歩いていける広場まで。最近、極力ベビーカーは無しで、いろんなところをゆっくり歩くことに重点を置きつつある。広場に行くまでの道は、私にとっては普通の面白くない道だけど、タピにかかれば、トラック、スズメ、道路の溝、マンホール、ゴミ、タバコの吸殻、犬のフン、まで、なんでも、「これ、なあに?」

広場ではシャボン玉を飛ばした。
「待て待て、欲しい欲しい!」と言いながらひたすらタピはシャボン玉を追いかけ、割れずに着地したしたものを恐る恐る触り、割れて残念がるという動作を繰り返す。シャボン玉、珍しかったのか、リスまで追いかけに来た。
「リスさん、こんにちは〜!」とすごい勢いで挨拶。鳩も追いかけ回し、休憩にみかんを食べていたら風が強く、冷たくなってきたので退散。家に着く頃には雨も落ちてきた。

4月が寒くてどんよりすると、悲しくなる。。。


早くこんな季節になってくれ・・・

お昼ご飯に鶏肉とほうれん草の雑炊。お雑炊って時々食べると沁みる。タピも雑炊大好き。後片付けの後、今日は結構すんなり寝た。

今夜は英語を教える仕事なので、なるべく今から書きたい。

英語の短編を書きかけていて、もう一つのブログに載せようと書いていたものなのだけど、昔に書いていたものとアイディアがかぶるところがあって、どうにか合わせられないかと今、試行錯誤中。ぽいっと書いて満足できる引っかかりもあれば、それだけじゃ手放せないものもあって、それがいつ来るかわからない。長い作品は、気がつけば原稿用紙100枚を過ぎ、でもまだ終わらないから、とにかく出し尽くさないと。

夜ご飯は、パリパリサーモンきのこソース、ケールとベーコンと炒り卵のソテー、ヤム芋スイートポテト。タ…

I think it's day 9

Image
死ぬ夢を見た。しかも飛行機事故で。
友達のマットとアンドレアと一緒に何でかトロントを旅立つ。
久しぶりに会ったねとか話していたら、いきなり飛行機がありえない角度に傾き、窓の外には穏やかに晴れる空と急速に近づいてくる建物。
マットがSh*tと小さく罵り、私の方を見て"So that's it, eh?"と言う。
私は頷いて、「お母さん、ごめんね」とつぶやき、こんな感じで私の人生終わるのか、と思った後に、タピの将来で視界が埋まる。それは心配とか後悔ではなく、ただその広がりを眺めて、それから、この飛行機がどこに落ちるにせよ、それによって誰かが傷つくことがありませんように。マイケルとタピが幸せに暮らしていきますように、と思って、一瞬で終わる、と思って、私は苦しむもなく、死ぬのだけど、死んだ後、目を開けたら、そこには黄金にキラキラ光るアルファベットが浮かんでいる。漆黒の闇の中に、アルファベット群が星のように輝き、私はそれを一つ一つ、触れていったら輝きの色が変わるかしらとか、よくわからないことを考えて、目が覚めた。

今までも誰かの死の夢は見たことあったけど、自分が死んで、しかもその後まで行ったのは初めて。起きた後、胸がドキドキして、しばらく眠れなかった。横で寝ているタピとマイケルの寝顔を眺めながら、改めて今感じることができる温もりが、ありがたかった。
でもなんで、一緒にいたのがマットとアンドレア??最近会ってないからかな。久しぶりに会いたいなあ。何はともあれ、あんまり寝覚めの良い夢ではないのだけど、最後に見たキラキラ光るアルファベットの宇宙はとても綺麗だった。

いつもの通り、朝ごはん、マイケルいってらっしゃい、腹筋と二の腕を中心に鍛える運動をして、タピとボタンで遊ぶ。最近、ボタン(刺繍に使う)が好きで、それをダンプカーとか、ゴミ収集車に出し入れして遊ぶ。私が運動をしている時は一人で遊ぶか、読んでほしい本を持ってくる。今日持ってきたのは、「三びきのやぎのがらがらどん。」私の母オススメの絵本で、私も子どもの時怖がりながらも大好きだったの覚えてる。




本当は公園に行く予定だったけど、アパートの火災報知器がなり、消防車が来るまで足止め。しかも、アラームがとても大きく、タピが不安な顔をするので、最近好きなドラえもんの映画を一緒に見始めた。今日は午後から私がセラ…

day 8

Image
朝ごはん、マイケル出勤、私の運動、タピのお風呂、アパートの掃除、終わって
朝10時。

タピに何したい?と聞くと、
「魚見に行きたい」というので、
水族館へ。(年間パスを持っているので気軽に行ける)
水族館へはベビーカーなしで行けるので、気持ちが楽。
地下鉄に一緒に乗って、ユニオン駅でたくさん電車を見て、水族館。
タピの水族館はあまり見る時間がなく、ただ走り回るだけだったけど、
一ヶ月ぶりくらいに来た今日は、ちゃんと見て、
「魚さん、こんにちは」とか、「これなあに?」とか「マミー、見て、ほら!すごいでしょう?」とか、おしゃべりしていた。それにしても今日の水族館は多かった!春休み?なのかなあ?

帰りにユニオン駅の中にあるインフォメーションのところでUPXの紙の電車をもらい、大喜び。大好きなデンマークベーカリーで、ポピーシードのサクサクしたパンも買ってきた。マイケルが喜ぶだろな。

帰宅して、お昼ご飯。昨日の残りのディル肉団子スープと、イチゴマフィンだよ。イチゴマフィンは全然お砂糖を入れてないので、イチゴの自然な甘さのみ。マフィンは冷凍して、食べる日の朝に出すと結構日持ちするけど、このマフィンはすごく人気で、金曜日の夜に作ったのに、もうなくなっちゃった。私はマフィン好きじゃないけど、このマフィンは美味しかった。

「はじめてのお使い」を読んで、お昼寝。この本、お気に入り。私もこどもの時読んだけど、素敵な絵とお話。タピも細部まで注意を払って質問してくれる楽しい作品。




寝かしつけてからコーヒーブレイク。
なんか今日はとっても疲れてる。右肩が珍しく痛い。なんでかな。

これからミドルマーチを読んで、タピが起きてきたら肉まんの生地を一緒に作る。タネは昨日のうちに作っておいた。それと具沢山もりもりサラダが今日のディナー!ワクワク。



そのあとはマイケル寝かしつけ開始からカフェに行って書こうかな。
昨日の夜もそうしたのだけど、家にいるといろいろ気になったり、寝ないと手伝おうかなと思っちゃったりするので、場所を変えるのは有効だと発見。
だけど、疲れるのよね。夜の外出。寒いしね。でも本当に早く、次の段階に進みたいから、やっぱり書くしかないから。

書いた文字数だけ、考えること、工夫したいこと、足りないこと、知りたいこと、増えていくのだけど、形にしないと、私これからどうしようもなくなると思うから、…

day 7

Image
ヨガストレッチから始める日曜日。

うちにはお砂糖を置かないと決めてから、結構経つけど、お砂糖って案外いらないのね。
オンタリオ産の美味しい蜂蜜とメープルシロップ、焼き菓子を作る時はアップルソースで十分だし、もっと美味しい気がする。

日曜日の朝はパンケーキ。マイケルとタピは喜んで食べる。私はそんなに好きじゃないから、いつも一枚だけ。三人でリビングでまったり遊ぶ。

歩いてチャイナタウンへ。30分くらいかな。
友達と待ち合わせてディムサム。
移住してからずっとお世話になっている友達。
美味しいし、おしゃべり楽しいなあ。

ケンジントンマーケットで、好きだったキッチン用品ストアグッドえっぐの閉店セールへ。
しまっちゃうなんて寂しい。のぞくの好きだったのに。

公園に行ったり、ぷらぷらお店を回って、友達とバイバイ。

そのあと一週間分の食材を買ってきた。いつも行くのは、ミートロッカーというお肉屋さん、キングフィッシュというお魚屋さん、チーズ屋さん、野菜屋さん、ナッツ屋さん。ナッツ、チーズ、魚屋さんはいつもちょっとおまけしてくれる。

歩いて帰宅。今日も寒かったなあ。日のさし方は少し春っぽいけど、風はとても冷たい。まだ雪もちらつく。

帰宅して、オンタリオ地ビール、マイケルの大好きなボーンシェイカーを飲みながらゆっくり。タピは日曜日限定で観れるトーマスを鑑賞中。



これからマイケルのファミリーに電話して、ディナーと一週間分の食事の下準備。
今日は昼寝をスキップしてるタピ。寝るのが早いと思うので、
そのあとジョブアプリケーションとライティングをする。
今日は読めないかもな。でも、短編一個くらいは読みたいな。

day 6

Image
朝ごはんの後、図書館へ。
書くつもりが、何だか変な人にいっぱい絡まれて、疲れたので、
日本語の本の棚へ避難。グレングールドとカナダ文学の本を見つけたので、まず読書。



グレングールドの本は5章くらいまで読んで、とても面白かったので、また今度行った時続きを読もう。カナダ文学の本はちょっと古くて、書いてあることがちょっと頷けなくて、もうはしょり読みだけで良さそう。

そのあと、書くリズムがつかめて、お昼ご飯挟んで4時半まで書いた。

買い物後帰宅し、夜ご飯の準備。今オーブンで焼けるのを待ってる。
今日のディナーは、サーモンの塩焼き、インゲン豆のソテー、ボローニャペンネパスタ、カリフラワーナゲット。

オンタリオの地ビールも買ったから楽しみ。

夜は腹筋を中心にした運動をして、マイケルと映画でもみるかな。

あ、オーブンがなりました!お腹が空きました!


気になってたこの本も見つけたので、読み始めた。

day 5

Image
タピが目覚まし時計をどこかに隠してしまったらしい。
なるべくスマートフォンを触る時間を短くしたくて、寝室には絶対持っていかないように
目覚まし時計を買ったのに、どこに行ったかわからない。。

ちょっと寝過ごした。
マイケルが朝ごはんのパンを買いに行ってくれて、出勤。

窓の外は雪。風も強い。

午後から仕事だったので、タピと大人しくプレイどーで遊ぶ。
金曜日はアンパンマンを30分だけ見ていい日なので、それも一緒に見る。
テレビは禁止じゃないけど、曜日ごとに見るものを決めて、30分。
なるべく一緒に見るようにしてるけど、その時間に夕飯の準備をしちゃうときもある。
今日は夕飯係がマイケルだから、一緒に見れた。
それから、運動。今日は股関節のストレッチに重点を置いてるやつ。
ヨガをもとに組んである運動プログラムなのだけど、毎日30分ずつくらい。めっちゃ汗かく。

お昼ご飯は、ハムエッグと昨日の残りのパスタとお味噌汁。
仕事の準備をしていたら、今日は体調不良のためキャンセルに、との連絡。

雪も降っていたし、家でまったりしようかとも思ったけど、雪の中をこの2歳とちょっとのタピと歩けるのも最後かなあと思ったので、あったかくして図書館まで散歩。

すごく喜んで、道行く車を指差していた。
図書館で五味太郎さんの英語版の絵本を一緒に読んだ。私のお目当てはなく、ミドルマーチを読み進めよう。


パンを焼くための道具を買い足して、百円ショップで今度のセッションで使えそうな道具をチェックして、帰宅。

本を読み聞かせて、お昼寝。

これから起きてくるまでミドルマーチを読み、空いた夜の時間はマイケルに少し仕事の手伝いを頼まれてるので、それをして、自分のをかきたい。ちょっと遅れてるから、カフェにでも行って、集中的に書こうかな。マイケルの仕事の相談が最近多くて、夜の時間が自分の時間じゃなくなってる。

だけど、ヘルプできるのも、嬉しいしなあ。

今日のタピ:
時々カモミールティーを飲む。「ねむねむのお茶」だとタピには言っている。
た:「ねむねむのお茶、飲みたいよー」
私:「飲んだら眠くなるよ。」
た:「眠くならないよー。」
私:「じゃあどうぞ。」
た:「ありがとー。タピ、本当、眠くならないよ。マミー、眠くなるよ。(もっと飲む)マミー、ベッド行こう?本読んで〜」
(「三びきのやぎのがらがらどん」「そらいろのたね」チェ…

day 4

Image
日曜日じゃないけど、パンを切らしていたので、パンケーキ作る。
お砂糖はすりおろしたリンゴで代用、バターはオリーブオイルで。
サクふわっと軽いパンケーキではなく、しっとりとしてふわふわしたパンケーキ。
メープルシロップの吸収率が悪くなった、とマイケルがぼやいていたけど、
私はこちらの方が好き。

ローラと待ち合わせてアランガーデンへ。1858年にジョージ・アランという政治家が園芸協会にお庭を作ってよ、と5エーカーの土地を寄付したのが始まり。1902年に火災で焼失。1910年にロバート・マクラムという建築家によって再建され、現在に至る。

カラフルな花々、甘い香り、あたたかい空気。
4月なのに寒い日が続くトロントで、久しぶりに肺いっぱいお花の匂い。

ローラの息子とタピが一緒に遊ぶ。
この前会った時は二人とも知らん顔だったのに、楽しそうに二人で遊んでる。

チューチューダイナーという古いファミリーレストランでランチ。誕生日プレゼントを交換。手作りのイヤリング。子育てを機に、はじめた新しい趣味だって。最近、アクセサリーをもらう時はいつも水色。淡い水色。うれしい。

往復50分くらい歩いた。
帰宅して、絵本を読みながらタピを寝かしつけ、私は太ももの筋肉を鍛える運動。
少しハードな運動を取り入れることにしたのだけど、すごい筋肉痛なので、同じ部位の筋肉じゃなくて、各部位回してみることにした。

ジョージエリオットの「ミドルマーチ」を読み始める。

タピが起きてきて、スムージーを一緒に作る。それから、絵本を読み聞かせる。最近のお気に入りは「はじめてのお使い」「みんなうんち」それからRichard Scarryの絵本。この絵本シリーズ、こちらではとても人気があるクラシックらしい。変な車がいっぱい乗ってる。


10冊くらい読んだところでマイケルが帰宅。夕食。
今日は、エイコーンスクォッシュとケールのベーコンチェダーチーズ・ペンネパスタ、ワカメ・お豆腐・もやしのお味噌汁。

タピをマイケルがお風呂に入れてくれる間、夕食の片付けと掃除機がけ、リビングの拭き掃除。母とスカイプで2時間話す。

そして今、お茶を入れるためのお湯を沸かしてる間にこのブログを書いている。

これからスピーチセラピーの勉強をして、ライティングをして、寝る前にストレッチする予定。

最近、仕事移動中はアリスモンローの"the p…

day3

Image
バタバタと支度して、保育園の見学。
強風警報が出ていたトロント。
冷たい風。

保育園は、とてもアットホームな雰囲気で、
週二日くらいから始めてもいいかなあ。
マイケルと相談中。

見学の後、コートヤードで遊ぼうとしたけど、
やはり風が強すぎたので、退散。

久しぶりに無性にオムライスが食べたくなり、
ランチ。
タピと本を読みながら一緒にいつの間にか寝てた。

起きてお絵描き。粘土遊び。絵本よみ。
それからトイレ掃除とアパート全部の掃除機がけ。
腹筋と二の腕を鍛える運動をしていたら、タピが
「体操してる、マミー。タピもする!」
なぜかお腹や背中に乗られ、死ぬかと思った。。

夕飯の支度。マイケルの帰宅。
夕飯はひじきご飯、メープルサーモン、もやしの野菜炒め、ジャガイモとお豆腐のお味噌汁。週に一回は和食にしてる。
後片付け。マイケルは洗濯物。タピを寝かしつけて、ローラの誕生日カードを書く。
夜の英語の仕事がキャンセルになった。
マイケルの悩み相談を受けて、それから自分の時間。

そしてマイケルが古本をプレゼントしてくれたので一気読みした。



軽く読めるコメディ。劇でみたらもっと面白いだろうなー。
オスカー・ワイルドって、本当に上手だなー。
楽しくって、すぐに読んじゃった。


あと、友達に勧められてこの本も読んだ!うーん、すごい偏っている気がして、私は好きになれなかった。

最近心がけていること!
夕方になるとなんだかいっぱいいっぱいになっちゃうけど、
一呼吸おいて、今日はマイケルはどんな1日だったかなあと考えることにした。

寝かしつける時のタピのおしゃべりで面白かったこと!
「タピは、うーん、ニワトリを見に行きたい。
ニワトリは、うーん、こけこっこーって言う。
ニワトリは、うーん、お仕事してる。
ニワトリは、うーん、頑張ってる。
本当、頑張ってる。」

ニワトリ?なんで??笑

day 2

Image
とても眠い朝。
朝ごはん係のマイケルのコーヒーでなんとか起きる。

天気が悪い。
ディルブレッドをタピと作り、昨日ケンジントンマーケットで買った食材で一週間分の下準備を午前中いっぱいかかってする。タピには「お手伝い」してもらう。ボールとか、お鍋とか、おたまとかが遊び道具。

昼寝しないタピ。寝てくれない日は疲れる。
夕方、マイケル帰宅後、見学させてもらってるクリニックへ。往復2時間かかる。
だけど、見学させてもらうと、こんな仕事ができたら、本当に幸せだろうと思う。
すごく難しい仕事だけど、人と正面から向き合う、とても素敵な場所だ。

往復の移動でアリス・モンローを読む。
この人は一体、いくつの人生を歩けるのだろう。

帰宅して、シェリーを飲みながら、軽めの夕食をとる。
アルグラのサラダ、ディルブレッドと一切れのチェダーチーズ、豚肉とひよこ豆とケールのハンバーグ。
マイケルがタピを寝かしつける。

シャワーを浴びて、見学の記録をつけて、今ブログを書いている。
今夜はまとまって読み書きできそう。



最近レオナルドコーエンにはまっている。


お義母さんに勧められて読んだ本。全然好きになれなかった。短い話なのに、読み終わるのにえらく時間がかかった。。とにかく暗かった。。

a day

Image
朝起きて、マイケルを送り出して、ヨガ。

最近また公園に足が向き始めた。
5度以下だとやはり寒いけど、タピは外で走るのが好き。

公園から帰ってたくさんお昼ご飯。
お吸い物と、ケールとひよこ豆キノア、スクランブルエッグ。
すごい勢いで食べる。

絵本を読んで、お昼寝。
その間に書いた。今日書いたものは、結構気に入っていて、広がりそう。
気に入っているものはコンテストなどに応募する可能性があるのでブログでは紹介できないのが残念。

お昼寝から起きたら、スムージーを飲んで、大学へ。
マイケルと待ち合わせ。ケンジントンマーケットで一週間分の買い出し。
でも月曜日って、あんまりフレッシュなものがない。セール品は多いけど。
とりあえず、いつもナッツや穀物類を買うお店の新人店員さんと仲良くなれたので良かった。

帰宅して、簡単な夕食。ミートボールパスタだよ。

寝かしつけに絵本を読む。5冊くらい。
タピが寝てから、部屋を整理整頓。
マイケルに今日書いたものをチェックしてもらい、
するべきことを書き出しつつ、今済ませられるものは済ませ、
本を開く。

最近、友達からもらったピーチティーにはまってる。

寝る前にヨガ。

という1日でした。


イースターは月からウサギが遊びにくる日だとタピは思っているので、
これを手袋で作った。制作費2ドル。私が作ると情けない表情になるのはなぜだ。

春。

Image
友達二人と一日中外出。
ランチを食べてカフェでおしゃべり。
久しぶりに長時間友達と過ごせて楽しかった。
タピはマイケルと一緒に博物館へ。
イースターの日曜日。ハイキングに行こうと思っていたのに、
私疲れていたのか、昼過ぎまでごろごろしてしまった。。
今週末は全部の家事とタピをマイケルがしてくれて、
久しぶりにだらーっとでき、ありがたい。



トロントに帰ってきてから、ずっと子育てと書くこととSLPの準備と仕事と、どうバランスをとるのか試行錯誤してきて、リズムができてきたので、新年に立てた目標と見直し、調整。太字が新しい目標

1 一ヶ月を「書く二週間」と「読む二週間」に分ける。書いてる時に読むとどうしても影響されがちだから。(サブミッションに年間100ドルは費やす)
⇨月を二つに分けるのは案外リズムができず、結局熱中していると止めれなくなるので、やっぱりどっちも毎日したほうが私には合ってることを発見。
⇨(修正)毎日日本語4000字、もしくは英語1000語書く(これはそのとき取り組んでいる作品による)サブミッションに100ドルは費やす(今30ドル)読む時間は必ず毎日確保。最低30ページは読む。


2 この一年で、ジェーン・オースティン、マーガレット・アトウッドの小説を全部読む。
⇨(修正)この一年で手に入るアリス・モンロー、ジェーン・オースティンを読む。(今私が学びたいのはアリス・モンロー。何かがあるとアリスモンローを開いている私がいるので、方向転換。)
 この一年でアナトミーとサイコロジーのコースを取り終わる
⇨バイトで授業料を貯めている。たまったら受講開始する。
4 SLPボランティアを確保、ゆっくり息長い活動のスタートを切る
⇨(次のステップ)ボランティアは始めたので、きちんとスーパーバイズしてくれる人を探す
5 少なくともカナダのリタラリーマガジンをすべて把握する
⇨(次のステップ)把握し、読み始めたので、自分の作品と合うものを5つピックアップし、サブミッションポリシーを調べる
6 仕事のオファーはよく考えて受ける。上記の5つが優先されるべき。
⇨(修正)タピのデイケアの状況を見ながら、もしパートタイムで家の外でできる仕事があれば応募する。5つは必ず続けるという前提。
(生活のこと)
1 ミシンもうちょっと上手になる
⇨ミシンで人形は作ったので、今度はお弁当袋を作りたい。
2 パイとパン焼きも…